shop_photo
HOME > 初めての方へ

施術の流れ

・禁忌事項の確認とカルテの記入
施術に適さない方はお断りする場合がございます。
酒気を帯びている方
妊娠中の方
刺青を入れている方
高熱のある方
医師から癌と診断されている方
心臓病・脳疾患の方
脊椎カリエス・骨粗しょう症の方
感染の恐れがある疾患の方
施術に注意が必要であったり、施術に適さないと判断した場合はお断りすることもございます。

・問診
的確な状態の把握のために、患者様の状態を詳しくカルテに記入していただき、痛みが出た経緯や状況などを伺います。

・触診と検査
施術前の骨格の状態をチェックして患者様に確認していただきます。患部を中心に関係する部位の可動や圧痛等をチェックしていきます。

・カウンセリング
問診・触診・検査の状況を総合的に判断して、痛みの原因や療術方針などを患者様に丁寧にお伝えします。正しい骨格と患者様の骨格との違いや、これから改善していく箇所についての説明もいたします。

・施術
カウンセリングで説明したポイントを改善するための施術を行います。痛がる方もいらっしゃいますが、そんな時は遠慮無くおっしゃってください。すべて手技で行いますので、押圧の強さを調整して痛みが出ないように行います。慣れると途中でぐっすり寝てしまう方もいらっしゃいます。個々の身体に合わせた最適な施術を心がけています。

・施術後の確認
術前の状況と術後の状況をチェックし、改善状況をご説明します。施術を受けた後の身体の可動や姿勢の変化を確認していただきます。

・アフターカウンセリング
施術後の姿勢を維持するための注意点や、日々行っていただきたいストレッチ等を説明いたします。

 

よくある質問 Q&A

Q:妊娠していても療術を受ける事はできますか?
A:大変申し訳ありませんが、妊娠されている場合は療術を受けることができません。出産後も自然分娩の方なら約1か月、帝王切開の方では約3か月の間は、療術を受けるのは控えるようにしてください。その間は出産で疲れた身体をできるだけ休ませてください。

Q:治療は痛いのですか?
A:極力痛みが無いように療術をいたしますが、かなりひどい人は初回は腫れもあり筋肉の収縮も強いので痛みがあります。2回目以降はかなり痛みは軽減します。3回目以降は気持ちよく寝てしまうぐらいです。

Q:何回ぐらいで治りますか?
A:通常の痛みであれば1回から2回で痛みは消えます。かなりひどい痛みでも全く変化がないということはありません。慢性的なものや体質改善から行わなければ改善しないものは、最低3ヶ月ほど(12回程度)かかる方が多いようです。同じ部位の痛みでも、回復まで個人差があることをご理解ください。

Q:ヘルニアやぎっくり腰でも療術を受けても平気ですか?
A:病名が診断されているような疾患の場合、通常原因を取り除いてから改善するまで3ヶ月から6ヶ月間くらいの回復期間が必要になります。また、症状によっては、1年がかりで改善させるようなケースもあり様々です。しかし、痛みは2回から3回で軽減はします。組織が回復する期間が3ヶ月から6ヶ月ほどはかかるという事をご理解ください。

Q:出張療術はしていただけますか?
A:過去に来院したことのある方や、その方を含んだグループの場合は出張整体も可能です。予約との兼ね合いがありますので、日程に余裕を持ってお問い合わせください。施術メニュー他の出張エリアと料金も参考にしてください。

Q:ボキボキと矯正するのですか?
A:必要最小限の矯正はする場合もあります。しかし毎回毎回はいたしません。同じ所がズレているようであれば、矯正だけしてもまた次の時にはズレるという現象が起こりやすいので、根本的な原因の改善とセルフケアーを指導して、ズレづらい身体作りを目標としています。
※頸椎への矯正は行っておりませんのでご安心ください。

 

お問い合わせ・ご予約

icon 電話番号048-229-0515 
ご不明な点がございましたら、まずはお気軽にご相談下さい。
お問い合わせ・ご予約お待ちしております。
→メールでのお問い合わせ・ご予約はこちら

 

ページトップに戻る